酸素カプセル

酸素カプセルとは?

酸素カプセルとは、高気圧高濃度酸素状態のカプセル内に入ることで、体により多くの酸素を取り込むことのできるマシンです。
私たちの体にとって必要不可欠な「酸素」を体のすみずみにまで送り届けることで細胞を活性化、ダイエットや美容、また疲労やケガの回復を早めるなど様々な効果が期待できます。

重要なのは「溶解型酸素」

酸素には2つの種類があります。一つは結合型酸素、これは通常の呼吸で取り込んだ酸素が赤血球のヘモグロビンと結合したものです。しかしこの「結合型酸素」は粒子が大きいため体の隅々まで行き渡ることができません。

そこで重要なのが「溶解型酸素」です。この「溶解型酸素」は血漿(血液の液体成分)に溶け込んだ酸素で粒子が細かく、毛細血管を通り体の隅々まで酸素を運びます。
つまりこの「溶解型酸素」の量を増やすことでより全身の細胞に酸素を送り届け、全身の細胞を活性化することができます。

「溶解型酸素」は通常の気圧より高気圧下でより増える特徴があります。これは「液体に溶ける気体の量は気圧に比例して多くなる」というヘンリーの法則に基づくもので、高気圧酸素療法などにも応用されています。

「高気圧・高濃度酸素」状態がもたらすもの

酸素カプセルの中は、「高気圧」「高濃度酸素」状態となっています。この中でお休みいただくことで、体内の「溶解型酸素」の量は増加し、より多くの酸素が全身にすみずみまで行き渡ります。酸素の供給量が増えることによって細胞は活性化し、様々なプラス効果をもたらします。

酸素カプセルの効果

ダイエット・美容効果

酸素の供給量が増えることで、新陳代謝が増進されます。それによってダイエットや美肌効果が期待できます。

疲労やケガの早期回復

疲労の原因となる乳酸の分解を促進し、また細胞の活性化によって自然治癒力も高まり、疲労やケガの早期回復の助けとなります。

冷え性・コリの改善

高気圧化で溶解型酸素が体の末端にまで行き渡ることで、手足や全身の血流を良くし、冷え性やコリの改善に繋がります。